スポンサーサイト


--年--月--日(--)

Categoryスポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop




お泊り西淡釣行


2013年02月17日(Sun)

Categoryロックフィッシュ
毎日吹きすさぶ北西風…
雪もチラつく今日この頃。

さて今回は、またもや嫁がお買い得宿泊プランを発見してきたので、
淡路にお泊り釣行です!

がしかしっ!

今回の宿泊先はよりにもよって、
この時期は常に北西風にさらされている西浦、慶野松原のお宿です…

オワタ\(^o^)/オワタ

う~む、今回はまず釣りは無理でしょう。
と思っていたのですが?

なんと奇跡的に南東の風予報。完全に風裏じゃないっすか!!
そのあとに降る雨が心配ではありますが、天気予報通りなら釣りはできそうです。

例のごとくまずはお宿でゆっくりしたのち、
夕マズメ前に宿の前にある数本の小さな防波堤に行ってみます。

2013_0217_01.jpg

小規模ながら雰囲気はヨシ。
しかし周囲を良く観察してみると、潮位がMAXでも
「普通ここまで波かぶらんやろ?」という所まで海藻が生えて乾燥しています。
普段は季節風によってずっと波がかぶりつづけているんでしょうね…
日本海とまでは言いませんが、西浦ってなかなかヘビィ(笑)

2013_0217_02.jpg

足元はこんな感じ。西部より水深はありそうです。海藻の生え方は似たようなもんかな?

まず明るいうちに周囲を歩いてチェック。
海藻の切れ目などをワームで通してみますが反応はありませぬ。
かろうじて2匹程小さな魚影を見たのみ。

日が暮れてからの本番に備え、何か目星をつけたかったんですが何も見つからず…
こりゃひたすら投げて歩き回るしかありませんね!

そしてまづめのいい時間帯はやはり反応無し…
しかし日没後30分くらいした所で、運良くブルーの回遊に遭遇♪

2013_0217_03.jpg

サイズは17〜19㎝といったところを7ピコGET。
サイズの割に重量があって肉付きが良く、ナイスコンディションです。

しかしどうやら魚が着いているのはびったり足元で、
ほとんどピックアップ寸前で喰ってきます。さらに下顎にフッキング。
これはジグヘッドと正面衝突で喰ってきている予感…

しかも足元ストラクチャー沿いを斜めに撃ってもダメで、
立ち位置から垂直に真っ直ぐ手前まで引いた時にだけ反応があるシビアな状況でした。
…がしかし、なんか良く分からんけど楽しい!!!

結局7ピコ釣って反応がきえた時点で、潮位は一気に底まで下がっており、
それ以降魚の顔は見れませんでしたが、
過去に遭遇したことのないパターンで、貴重な経験となりました♪

明るい時間から3時間程度の釣りで一旦お宿へ。
潮位の戻る朝マズメに再度出撃予定でしたが、予報通りの雨で断念。
まぁお風呂をのんびり楽しめたので問題なし♪

今回の釣行は、サイズも別段大きいのが釣れたわけでも、
数釣りができたわけでもないのですが…
メバルという魚の奥深さを再認識できた釣行となりました!

やっぱりメバリングは楽しい~♪

あ、ちなみにお持ち帰りした魚の胃の中には、
これまた明石方面ではあまり見ない気がする(?)
オレンジ色の細かいアミを、パンパンに喰ってました。

ところ変わればベイトもやっぱ変わるもんなんですね~!

PageTop




 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
■ホゲ坊主 様からのコメント

毎度です。

オモシロそうなところですね。
でも、西武なみに足元怖そう(笑)

ホゲ坊主| URL | 2013年02月20日(Wed)19:25 [EDIT]


 
■Roxwel@管理人 様からのコメント

>>ホゲさん

ホゲさん毎度す!
西部よりだいぶ足元やばかったですよ。
ヌルヌルどころか生えてましたから(笑)
いつもの倍大丈夫な足場とダメな足場
チェックしました。

Roxwel@管理人| URL | 2013年02月20日(Wed)22:11 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。